状況把握が大切|健康被害を及ぼす鳩は危険!対策をして安心できる環境へ

健康被害を及ぼす鳩は危険!対策をして安心できる環境へ

状況把握が大切

はち

一匹だけではないかも

自宅などの敷地内に蜂がいる場合その一匹だけを退治すれば問題は解消されるように感じますが、そうではありません。何匹か周辺で蜂を発見した場合はその周辺に巣がある可能性があります。自宅などの敷地内に何匹かいるのを確認した場合は敷地内に巣がある可能性もあるので確認しましょう。巣がある場合は知らずにその周辺で何らかの作業をしている時に巣にいる多くの蜂が巣を攻撃されたと勘違いして一斉に攻撃してくる可能性があります。多くの数で一斉に攻撃を受けた場合には最悪の場合死亡するケースもある為非常に危険です。その為蜂を発見した時はまず巣がないかを確認してもしあった場合は自分で退治するのではなくそこに近づかないようにして駆除を業者に頼むべきです。

巣がある場合は業者に頼む

蜂が一匹や二匹いるだけなら自分で退治する事も可能ですが、巣があった場合はそこにかなりの数の蜂がいると考えられる為自分で退治をするのは危険な行為です。巣も含めた駆除を専門の業者に依頼して危険なので少しでも早く対応してくれる業者を探すと良いです。業者が来るまで時間がある場合は家族にその場所に巣がある事を伝えて近づかないように注意しておく必要があります。子供が家庭にいる場合は危険性を理解できずに興味本位で近づいてしまう可能性もあるので特に注意が必要です。もし巣の近くにどうしても近づかなくてはいけない場合はできるだけ音や衝撃を与えるような事は避ける事が大切です。また蜂は黒い物に反応する習性があるので黒い服は避けるようにするべきです。